www.

D-wine

分類: ブランデー – ワイン蒸留酒
アルコール度数: 42%
蒸留方式: 連続式蒸留製法。装置は真空環境で稼働
ワイン: カベルネ・ソーヴィニヨン、グレラ、インクローチョ・マンツォーニ品種のブレンド
熟成樽: オーク、クリ、サクラ材、イタリア在来の木種を使用した樽。
熟成期間: 約5年
色: 琥珀に輝く濃い褐色
香り: まず香るのは甘草やクルミ、シナモン、バニラを内包する干しぶどうの芳香です。豊潤なナツメヤシ、カスタードプリン、ヌガー、キャロブの「甘やかな」アロマが、優美な香りを際立たせています。「鼻をつく」アルコールの香りはありません。
味わい:繊細でしっかりとした味覚。コットンキャンディー、バニラ、熟したプラム、柑橘系のノートが溶け合う、複雑でベルベットのようになめらかな味わいが広がります。
余韻: ドライフルーツのトーンとスパイシーなアクセントが、アルコールのほどよい刺激に優しく包み込まれています。
D Wine は、トレヴィーゾ地域が産する様々な品質のワインを、個別にダブル蒸留することで生まれました。この独自な製法は、それぞれの品種が持つ風味はそのままに、ブレンドされることで完璧な調和を生み出します。 ダブル蒸留製法を用いることで、素晴らしくエレガントでこの上なくピュアな、個性的で容易に真似ることができない蒸留酒を造り出したのです。 蒸留の次段階である熟成は、タンニンとリグニンが溶け出し、見事な調和を生み出す時間の流れに合わせて設定します。最初の6ヶ月間、蒸留酒はオーク材の樽の中で熟成し、その後別種の木材を使用した樽の中でその熟成を完了します。選ばれた木種(クリとサクラ)こそが、D Wineに深い琥珀色と、特有の芳香をもたらすのです。